ホーム>ザッツ!CM

製作者 + MAIL  
 掲示バン

サイトマップ
ザッツ!CM
トリノ研究
manGia!!
留学&就職
トリノ便利庁
旅と写真

Turismo
-トリノ基本情報
- 見所と催し
-トリノ八景
Albergo+
-ホテル
-レジデンス&ユース
Ristorante+
-リストランテ
-カフェテリア
-専門店



さて、今回久々にお届けするのは、往年の大女優を起用したイタリア携帯会社のTIMCM
前回まで2クルーに渡りイメージキャラクターを務めたナオミ・キャンベル(しかしこの人、何時までモデルやるんでしょう…すごい)にかわって、今回はソフィア・ローレンが登場。

内容は、数日後に発表になるアカデミー賞にあわせて、こちらもオスカー像と思しき賞が登場。プレゼンターと務めるソフィアが、「ザ・ウィナー・イーズ」と発表してくれます。受賞したのは、人間様を抑えて主人公の犬、ETTORE。ナポリだかローマだか知りませんが、はっきり言って、なに言ってんのかわからん放言丸出しです。とはいえ、ナオミ以前にキャラクターを務めていたイタリア人モデルのころからこの犬は出演していて、他番組でも真似されたりしているので、人気ではあるようですが。

さて、そのETTOREがステージに上がると、そこには超巨大オスカー像?が。しかし超巨大おっぱいもついていて、ETTOREいわく、「ソフィアの姉さんか?」

観客席には受賞を喜ぶMTVでおなじみのMCたちの姿4人もあります。ナオミやローレンら、金のかかるタレントを使えないときは彼等4人でごまかしている、というわけではありませんが、ちょっと前から彼らもいつの間にかキャラクターに入っているようです。(←今気付いた)TRLで司会をしているジョルジアは、特に私のお気に入り。だって可愛いんだもん。

それにしても、ローレン女史の胸の健在振りには天晴れ。
イタリア女、老いても胸は女なり、ということでしょうか。(どんなだ)

ということで、次回また面白いCM発見時にお会いいたしましょう!







▼第三回 はちゃめちゃ日本人CM

▼第二回 モデナのバルサミコ酢

▼第一回 ハッピーデントホワイト

© 2001-2003 無断転載を禁止します。